ハイキング用の靴は初心者なら服装より大事!雨対策は山では必須!

アウトドア・スポーツ

寒い冬も終わりに近づき、外で行動する機会も多くなってきますよね。

なかには今年からハイキングをしてみたいという方もいるのではないでしょうか。

全くの初心者だと、服装はどうしたら良いのか、自分に合う靴はどのようなものなのかわからないことが多いですよね。

ハイキング初心者の方に適した靴や、服装に加え雨の時の対策をわかりやすくお教えします!

スポンサーリンク

ハイキング用の靴で初心者向きなのは


登山靴で有名なメーカーはいくつかあり「モンベル」「コロンビア」「ノースフェイス」など聞いたことがある人もいると思います。

ハイキングの靴も色々な種類があり大きく分けて「ローカット」「ミドルカット」「ハイカット」に分けることができます。

その中でも、初心者の人は「ミドルカット」と呼ばれる靴をオススメします。

足首にある程度の固定感があり、軽く強度のバランスが良いので、ハイキングや日帰り登山に適しています。

ハイキングの服装と靴選びのポイント


服装は、まずハイキングをする場所の気温や湿度を事前に調べておきましょう。

ハイキングは長時間歩くので、調節しやすくするためにも重ね着が基本です。

ハイキング時の服装選び

・Tシャツ ・シャツ ・ハイキングパンツ
・ハイキングシューズ ・帽子 ・リュック

上記のものにプラスして雨具をリュックの中に入れておきましょう。

Tシャツやシャツは元々使用していたものがあればそれを着用し、ハイキングパンツはストレッチ素材歩きやすいものを選ぶようにしてくださいね。

また、ハイキングは靴選びが大事です。必ずお店に行って試着し、メーカーにかかわらず自分の足に合った靴を選んでください。

ハイキングの靴選びポイント

・つま先が当たらないサイズを選ぶ
・厚手の靴下を履いて試着する

2つの点を踏まえて、選んでみてください。

ハイキングや登山など足に負担がかかる時は厚手の靴下を履くことをおすすめします。

家にある少し厚手の靴下を履いて試着してみてくださいね。


スポンサーリンク

ハイキングの靴は雨の日でも快適に


ハイキングを楽しんでいる最中、急な天候の変化で雨が降ってくることも考えられます。

雨の日でも快適なハイキングの靴は「ゴアテックス素材」のシューズです。

このゴアテックスは汗などの水蒸気を通して、外からの雨は通さないといった優れもの!

おしゃれなデザインのものも多くあるので、ハイキングの時だけでなく普段から履くこともできますよ。

靴を選ぶ時の参考にしてみてください。

まとめ

気温が少しずつ上がってくると、外で活発に行動したくなりますよね。適度な運動は健康に良く、気持ちもリフレッシュできます。

ハイキング初心者の方は、まずしっかりと自分の足に合った靴を選び、安全に楽しめるよう準備をしましょう。

ハイキング用の服装や靴はデザイン性が高いものも多くあるので、おしゃれを楽しみながら運動ができるのは嬉しいですよね。

まずは、靴選びのためにお店へ行ってみてください!

スポンサーリンク