ホテルで洗濯物を干す場所と乾かし方!早く乾かすためにできるコツ!

家計・ライフ

何日間かの旅行の時に、意外と荷物になるのが着替えですね。

特に家族旅行では、それぞれの荷物が多くなるので、着替えなどは最小限にしたいものです。

そのためには、ホテルで洗濯して干すことで、着替えなどを最小限にすることができます。

ホテルの部屋の中で、洗濯物を干す場所と早く乾かす方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ホテルで洗濯物を干す場所の確保は?


ホテルで洗濯した時に干す場所には、主に次の場所があります。

バスルーム

バスルームには換気扇があり、シャワーカーテンポールが物干しの代わりになります。

また、洗濯物を干す目的の伸縮ロープが付いているホテルがあるので、付いていれば伸縮ロープを使いましょう。

洗面所

洗面所やバスルームなどにタオル掛けがあれば、簡単な物なら干せます。

クローゼット

クローゼットには、ポールとハンガーがあるので利用できます。

椅子

椅子の背もたれを利用してバスタオルなどを干せます。

エアコン、換気口

エアコンや換気口に、ハンガーを引っかけることができれば干せます。

カーテンレール

軽い洗濯物なら干すことができますが、重い物は止めましょう。

この他に、ドアの上枠や部屋の出っ張りなど、ハンガーが引っかける場所であれば干せます。

ホテルでの洗濯物の乾かし方は?

風の通りを良くする

バスルームやクローゼットなどに干した場合は、扉を開けて風の通りを良くします。

物干しグッズを持っていく

100均などで購入できる洗濯バサミ、フック付き物干しロープ、ハンガーフック、針金ハンガーなどをあらかじめ用意しておきましょう。

フック付き物干しロープなどはコンパクトなので、部屋干しの時に重宝ですよ。

ホテルから物干しグッズを借りる

ホテルによっては、部屋干し用の物干しスタンドやハンガーを貸してくれることがあります。

ホテルなど、宿泊施設にチェックインのときに、フロントに聞いてみましょう。

備え付けのズボンプレスの利用

ズボンプレスで洗濯物を乾燥させます。


スポンサーリンク

洗濯物を早く乾かすにはホテルの部屋での知恵


ホテルで連泊する場合、次の日の清掃が来るまでの間に乾かさないとなりません。

そのため、夜に干しても、朝までには乾かしたいですよね。

洗濯物を早く乾かす方法

洗濯物にエアコンの風が当たるようにする

空調の吹き出し口に干す方法もあります。

バスタオルで包んで絞る

靴下、下着、Tシャツなど・・・バスタオルに包んで絞ることで脱水されます。

または足で踏むと、ある程度水分がバスタオルに吸収されるので、それから干します。

ドライヤーを使う

部屋に備え付けのドライヤーで乾かすと靴下や下着などは早く乾きます。

ドライヤーが熱くなるので、火傷には気を付けましょう。

まとめ

最初からホテルの部屋で洗濯物を干すように計画すると、着替えなども2日程度の量で済みます。

また、あらかじめホテルに洗濯グッズがあるか問い合わせておくと、自分で持っていく洗濯物グッズも少なくて済みますよ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました