旦那が実家に帰る頻度が結婚しても変わらない!結婚後は減らしてほしい

恋愛・婚約・結婚

新婚さんの場合など、二人きりの生活を楽しみたいのに、旦那が何らかの理由を付けて実家に帰りたがるということはありませんか?

実家に行くのはいいけど、帰る頻度が高すぎるような気がするし、何故そんなに帰りたがるのかがわからない。

どのくらいの頻度がいいのか、理由を話し合ったほうが良いのかなどについて、考えてみましょう。

スポンサーリンク

旦那が自分の実家に帰る頻度が高い気がする


旦那が実家へ帰る頻度については、次の様な意見があります。

月に1~3回程度・・・旦那が帰る頻度として多いのでは?と言う妻の意見がある回数です。

そして、旦那だけ実家に帰る場合、世間的にうちの旦那は、変なんじゃないだろうかと、心配になる方がいます。

この回数で旦那が実家に帰るのは、実家までの距離が近い場合に多いですね。

妻の意見には、頻繁に帰るのは私といると寂しいから?私よりも母親が大事なのはマザコンだから?

親が子離れしていない?実家に帰るとちやほやされるから?などがあります。

また、この回数が気にならない妻の意見は、たまに一人で帰ってもらった方が、自分の自由時間が取れて楽。

妻自身も同じくらい実家に帰っているので気にならない。などがあります。

回数が2~3カ月に1回程度になると、実家が近い場合はほとんどの妻はさほど気にならないという意見が多いです。

また実家が遠いと半年に1回や年に1回程度の方もいます。

ただしこの回数になると旦那が一人で帰るというより、家族で実家へ行くことのほうが多いです。

実家に帰る頻度の基準は人それぞれの事情があるので、これが正解というものはありません。

実家への距離にもよるし、他人と比較して多い少ないというのは、あまり意味はないことです。

実家に帰る頻度が結婚しても変わらないのはなぜ?


妻としては、結婚したからには実家に帰ってばかりいないで、自分と二人で休日を過ごしたいと思うのは、当たり前です。

別におかしいことではありません。

旦那が実家に帰る理由は、何がしら親に用事を頼まれる。

親の体調が今一つで、様子を伺いに行く。

旦那にとって実家の方が落ち着く。

親の仕事を手伝っている。親離れしていない。などがあります。

旦那の実家に帰る頻度が変わらないのは、理由にもよりますが、減らす必要を感じていないからです。

頻度がどうしても気になるなら、夫婦なのですから疑問を旦那にぶつけたほうがいいですよ。

スポンサーリンク

結婚後も実家に帰る頻度が高くて寂しいなら一度話し合ってみては?


一般的に旦那の実家に帰る頻度が気になる場合は、旦那の実家に行くのが面倒だ、義親と性格が合わない、気疲れするなどの理由があり、無理していきたくないという本音があります。

また旦那にしても、本当は妻も一緒に連れて行きたい。両親と仲良くしてほしい。帰る頻度を増やしてほしい。という本音もあります。

旦那にしてみれば自分の実家、妻にしてみれば他人(極端に言えば)の家なので、それぞれの実家に対する感情は違います。

お互いに本音を隠しながら、回数を気にしても何にもなりません。

そこは本音をぶつけて、一度話し合ったほうが良いと思います。

そしてお互いへの理解を深め、適切な頻度に二人で帰るのがいいのではないでしょうか。

まとめ

実家へ帰る頻度は、他人と比べても条件も考え方も違うので、比較にならないでしょう。

これは他人に意見を聞くより、自分達夫婦の問題ですから。他人は好き勝手言うものです。

生活する上で困ることがあるなら別ですが、それほど回数にこだわらなくてもいいと思います。

スポンサーリンク