飛行機にイヤホンは持ち込み可能?機内の手荷物検査はどうする?

交通・アクセス

飛行機に持ち込む手荷物には何かと制限があるイメージですし、検査もあるので持ち込めるのか心配な荷物がいくつか出てきますよね。

そんな中の1つがイヤホンです。

イヤホンは金属ですし、さまざまな種類があるのでどんなものなら持ち込んでいいのかも心配です。

飛行機に備え付けのイヤホンはあるのか、機内に持ち込む用の荷造りに、イヤホンを持ち込んでもいいのか、その種類についても解説します。

スポンサーリンク

飛行機にイヤホンは持ち込み可能?


結論から言うと、イヤホンの持ち込みは可能です。

空港会社によって異なることもなく、どの飛行機でも可能なので安心してください。

ただし、持ち込みできても使用できない種類がありますので注意が必要です。

機内では電波を発する電子機器の使用ができません。

となると、常に電波を使用し続けているもの、Bluetoothを使用したものは使用できない可能性があります。

(Bluetoothは機体によっては対応しているものも増えてきています)

又、有線のイヤホンであってもプラグの形状が合わずに使用できないという場合もあります。

乗る機体のイヤホンプラグの情報を確認しておくのが確実です。

プラグが違う場合、飛行機用のイヤホンジャックを用意しておけば使用できますよ。

飛行機のイヤホンのもらい方とイヤホンの端子の確認はこちら

飛行機でイヤホンはスマホと同じ端子が使えるか持参する前にチェック
飛行機の中で音楽や映画などの音声を聴くためのイヤホンは、搭乗する時に渡されたり、前の席のポケットに用意されていたりします。 以前はこのイヤホンを持ち帰ることはだめでしたが、近頃は航空会社によっては、イヤホンを持ち帰れるようになりました。 でも持ち帰ったイヤホンは、スマホなどで使用することができるのでしょうか。 また、自分のお気に入りのイヤホンを、機内で使用できるのでしょうか。 これら飛行機内のイヤホン使用方法などの疑問にお答えします。

飛行機の機内にイヤホンがある?


機内には基本的にイヤホンが準備されています。

しかし準備されているイヤホンは消毒されているとはいえ使いまわしです。

スポンジヘッドホンなので、フライト時間がとても短い場合以外は使い慣れたイヤホンを使用することをおすすめします。

実際私もイヤホンを持ち込むのを忘れたことがあって、準備されているものを使用したら耳が痛くなってしまいました。

※私の耳に合わなかっただけで、決して機内に準備されているイヤホンに問題があったわけではありません。

イヤホンに特にこだわりがない場合は、自分の物ではなく機内の物を使用するでももちろんOKですよ。

航空機や航空会社により変わってきますが、上記のようにイヤホンを持ち帰ることができる場合もあります。


スポンサーリンク

飛行機搭乗前にイヤホンは検査される?


イヤホンだけ別に検査されるということは基本的にありません。

機内持ち込み手荷物チェックの際も、カバンの中に他の荷物と一緒に入れておけば大丈夫ですよ(^^)

トレイに出す必要もありません。

まとめ

飛行機へのイヤホンの持ち込みについて解説しました。

イヤホンの持ち込みについて特に制限はありませんが、使用できる種類かどうかが問題になってきます。

お手持ちのイヤホンが使用できるものかどうかをしっかり確認してくださいね。

慣れたイヤホンで快適なフライトを楽しんでください(^^)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました