日本の暦・節句

日本の暦・節句

初盆の仏壇の飾り方と祭壇に置くお供え物は真言宗ではどうする?

故人が亡くなって初めてのお盆が初盆ですね。 初盆の時期には、仏壇とは別に特別な祭壇を用意してそれを飾り付けることがあります。 飾りやお供え物にもお盆独特のものが多く、宗派によっても違いが出てきます。 ご主人の実家で初盆を迎え、盆飾りを飾るような機会がある場合は、間違いなくしっかりと飾り付けたいところですね。 初盆の仏壇・祭壇の飾り方、真言宗ならではの飾り方についてわかりやすく解説していきます。 まず、仏壇の飾り方から見ていきましょう。
日本の暦・節句

兜と鯉のぼりどっちにする?男の子の初節句に飾る意味と時期

かわいいお子さんが産まれたご家庭は、間もなく初節句の季節を迎えることになります。 子供の成長を祈る行事ですので、しっかりと準備して迎えたいところですね。 男の子の場合、兜と鯉のぼりがありますよね。これはどちらも用意して飾った方がいいのでしょうか? たとえマンションの場合でも、どうにかして鯉のぼりも飾るべきなのでしょうか? 初節句の準備にあたってぶつかる疑問を解決するために、兜と鯉のぼりは両方必要なのか、マンションの場合どうするのか、それぞれの持つ意味と飾る時期や期間について解説します。
タイトルとURLをコピーしました