家計・ライフ

住民税滞納で差し押さえられた給与や口座はどうなる?解除の方法は?

 最近は、家賃や電気、国民年金などを口座振替している方が多いでしょう。一方で、住民税など振込用紙から自身で振り込むかたちをとるものは、忘れがちになってしまうことがありませんか?そういうものに限って「まだ大丈夫」、「もう少しでお金が入るからその時に払おう」と先延ばしにしてしまい、延滞してしまった!という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、住民税滞納で差し押さえになってしまったときの対処方法について紹介したいと思います。
家計・ライフ

税金滞納で給料が差し押さえになるまでと市県民税滞納解除の納付方法

一般の会社員は給料表を見ると、しっかり税金が天引きされていることがわかりますよね。ところが、何らかの理由で税金を滞納し、督促が何回かきているのを無視していると、最終的には給料や財産などが差し押さえられることがあるのを知っていますか? 税金の滞納による差し押さえの一般的な流れと、市県民税などの滞納による差し押さえを解除する方法をご紹介します。
PC・スマホ・通信

qrコード決済の仕組みとセキュリティ!中国のように日本も普及する?

中国といえば、いわずと知れたキャッシュレス大国。世界中で進められているキャッシュレス化に日本も足を踏み入れていますが、いまだに現金やクレジットカードでの決済が主流です。今回は、QRコード決済のセキュリティ面や今後の見通し、中国ではなぜ普及が進んだのか見ていきたいと思います。
家計・ライフ

共働きの家事を楽にするにはタイムスケジュールで疲れた心を立て直し!

結婚したら専業主婦になって…と誰もがあこがれをもちますが、結婚後も仕事を続けたりして、共働きになってしまうのが現実ですよね。 いくら夫に協力してもらっても、やはりメインで家事をするのは女性の方です。 家事も仕事も両立させるのが理想ですが、なかなかうまくいかずジレンマに陥っている人も多いのではないでしょうか? 実は、発想の転換とやり方次第で、家事はもっと楽になるんです! 今回は、共働きでも家事を楽にこなす方法やタイムスケジュールの見直し方などをご紹介していきます。
PC・スマホ・通信

qrコード決済と電子マネーの違い!クレジットカードやお金の流れは?

いまだに現金を好んで決済の手段に使っている方もいれば、クレジットカードや電子マネーなど便利なものを選んでいる人もいます。最近は、新たな決済方法の手段としてQRコード決済も仲間に加わり、中には「いろんなものがありすぎてついていけない!」と感じている方もいるでしょう。今回は、QRコード決済、電子マネー、クレジットカードの違いやしくみについて紹介します。
PC・スマホ・通信

qrコード決済の導入コストとリスクとメリット!導入率と増税後の見込み

買い物や外食をしたときにQRコードで決済するお店を見かけるようになりました。クレジットカードを使うときには、サインや暗証番号が必要になるものの、QRコード決済には、それらが必要なく簡単に支払えるのでじわじわと人気を集めています。最近は、そんな手軽さからQRコードを導入するお店が増えてきました。ここでは、導入の際のコストやリスク、メリット・デメリットなどについて紹介します。
家計・ライフ

医療費控除とセルフメディケーション税制の違いは?夫婦併用や試算方法

2017年から医療費控除の特例として、セルフメディケーション税制が始まりました。従来の医療費控除とセルフメディケーション税制は、併用して控除を受けることはできませんが、スイッチOTC医薬品を多く購入している方は、どっちが得か検討した方が良いかもしれませんよ。医療費控除とセルフメディケーション税制の違いと試算方法について比較してみましょう。
家計・ライフ

確定申告年金受給者の住民税は?配当所得も不要制度が使える?

サラリーマンだった時は、会社で年末調整を取りまとめてくれたので、確定申告には縁が無かった人がほとんどだと思います。 会社を退職した方は、今度は会社ではなく自分で確定申告をしなくてはならないので、ちょっと悩んだりする方もいるでしょう。ところが年金受給者には、確定申告不要の制度があるのです。その確定申告不要制度について、まとめたのでご紹介します。
家計・ライフ

共働きの貯金額の目安と平均は?40代の貯蓄方法のおすすめを紹介!

 近年、共働き世帯が増えているとニュースなどでよく耳にしますよね。 年々共働きの割合は右肩上がりの状況です。 そこで気になるのは… 夫婦共働きで子供がいる家庭の場合、毎月いくらくらいの貯金をするのが普通なのだろう? 貯金はしているけど本当にこれで大丈夫なのかな? と思っていませんか? そこで、今回は共働きの貯金額の目安と平均、40代の貯蓄方法のおすすめを紹介しますね。
家計・ライフ

離婚弁護士の仕事が遅い場合は変えるべきか?途中で解任できる?

弁護士は法律の専門知識と豊富な経験を使って離婚手続きをスムーズに進めてくれる強い味方ですね。せっかくお金を払ってまかせているので、できればスピーディに仕事をしてほしいものです。でも、中には仕事が遅かったり対応が悪かったりする弁護士に当たってしまうこともあります。担当者弁護士の仕事が遅い場合、どうすればいいのでしょうか?弁護士の変更や解任ができるかどうかも含めてご紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました