2019-02

健康・ヘルスケア

眠気覚ましにはガムやカフェインを!タブレット人気ランキングとその効果

眠たくなった時には寝るのが一番ですが、仕事中などどこでも眠れるものではありませんよね。 そのような眠たいけど寝るわけにはいかない場面で、眠気を覚ましたい方におすすめの方法があります。 眠気覚ましに良いガムやカフェインなど、タブレット人気ランキングをご紹介します。
趣味・教育

勉強の息抜きに短時間の10分読書で疲れを取ってリフレッシュしよう

受験勉強や仕事の合間に、何か良いリフレッシュ方法は無いかとお探しの方! ストレッチやコーヒータイムも良いけど、読書なんていかがですか? えっ?息抜きに読書?と思われるかもしれませんが、これがとっても効率的で素晴らしい息抜きになるんです。 今回は、短時間読書が良い理由と頭をスッキリさせるリフレッシュ方法をいくつかご紹介します。
家計・ライフ

リフォームは消費税増税経過措置で税率10パーセント回避はいつ契約?

マイホームも長年住んでいると、内外装に傷みや汚れが出てくるもので、いつかは外壁の塗り替えや内装の張り替えなど、色々な箇所をリフォームしようと考えている人は多いと思います。 でも同じ内容のリフォームなら、消費税の増税前に行い、少しでも資金を節約する方が良いでしょう。リフォームする場合の、消費税増税の影響について解説します。
地域・スポット

新潟の大地の芸術祭回り方と十日町の清津峡トンネルをレンタカーで!

新潟の大地の芸術祭が開催されるのは日本でも有数の豪雪地帯である十日町市と津南町です。 里山に点在しているアートはたくさんありますが、冬季期間(11月~3月くらい)は豪雪のために見ることができないアートや施設があります。 冬季期間に見られなかったアートを巡りましょう。 豪雪期間以外でも、里山に点在しているアート作品は車で回るのがベスト。 JRで十日町駅まで行ってレンタカーを使用するのがおすすめです。 その新潟十日町駅からの大地の芸術祭の回り方を紹介します。
地域・スポット

新潟大地の芸術祭の回り方!十日町にある作品トンネルを見る移動手段

「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ」は3年に1回開催されますが、会期後も各施設にはたくさんのアート作品があります。 日帰りでも十分楽しめるのでドライブにもピッタリです。 レンタカーを借りて見に行けるおすすめの作品とまわり方をご紹介します。 気軽に自然とアートを体感しに行ってみましょう!
葬儀・法要

お彼岸に墓参りをする意味は?春はぼたもち秋はおはぎを供える理由

結婚して家族や親せきが増えると、お墓参りに行く機会も増えますよね。 そんなお墓参り、ただ何気なくしていませんか? なぜそもそもお彼岸にお墓参りをするのでしょう? 結婚してお嫁さんという立場になったこの機会に、お墓参りの意味についてもしっかり知っておきたいところですよね! そこで今回はお彼岸にお墓参りをする意味、なぜお彼岸は春と秋に2回あるのか、おはぎやぼたもちをお供えする理由についても解説します。
地域・スポット

蔵王は何県?仙台空港や山形から電車で行けるのかおすすめの行き方

蔵王は山がいくつも連なっている連峰で、夏から秋はハイキングやドライブ、冬はスキーリゾートとして賑わっています。 この季節はなんといってもスキーですね(^^) 蔵王は立地的に、宮城県か山形県か迷う場所にありますが、どの県にあたるのでしょうか? 又スキー旅行に行く際のアクセスはなにが一番便利なのでしょうか? 蔵王は何県になるのか、仙台・山形からの詳しいアクセス方法やスキー場の駐車場について、どの方法が最も便利なのかも解説します。
地域・スポット

黒部ダム観光シーズンと所要時間は?黒部峡谷のトロッコに乗る方法

えん提の高さが186㎝で日本最大級の黒部ダムは、黒部峡谷にかかるアーチ式のダムです。 日本最大級の高さからの大迫力の放水を一度は見ておきたいものですよね。 黒部ダムと黒部峡谷の観光を考えているが、せっかく行くのだから一番いい時期に行きたい! そんなあなたのために、黒部ダム観光のベストシーズン、黒部ダム観光にかかる所要時間、黒部峡谷と黒部ダム観光トロッコに乗る方法についても紹介します。
地域・スポット

黒部ダム観光gwの混雑状況は?富山から車で往復日帰りは可能?

日本でも最大級のスケールを持つ黒部ダムは、富山県東部の長野県境近くの黒部川上流黒部渓谷に位置し、立山黒部アルペンルートのハイライトの一つとして、多くの観光客の人気を集めています。その黒部ダムのgwの混雑状況や、富山県からの移動方法、ルートについて解説します。
学生・学校生活

一年生の算数わからないところの教え方は式の特訓で得意になる勉強法

皆さんが小学生の時、勉強は得意でしたか。小学生の勉強は一年生から順番に段階を踏みながら、学年が上がるごとに複雑で難しくなっていきます。では、最初の方で躓いてしまうとどうなるでしょうか。低学年のうちはとにかく苦手を作らない、苦手意識を持たない学習を行うことが大切です。 この記事では算数にスポットを当てて紹介していきます。小さいお子さんがいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました